恐れいりますがの使い方

恐れいりますがの使い方

 

========================
言葉遣いを変えるだけで、ビジネスの質が変わります
========================

ワンランク上の仕事術、言葉遣いを学びましょう
上司との人間関係、法人取引に大変有効です

 

 

恐れいりますがの使い方


 

職場において相手が何かをしている時に、
お願い事をする場面があったとします。

こういった時は相手の手をとめさせてお願いする事になるので、
ビジネスの場面においては使い方が大切です。


相手に物を頼む時は言葉遣いが重要です。

社会人においては敬語が必須とも言われています。

そのなかで頼み事をする時に、
「恐れいります」がという事もあるでしょう。

一般的に恐れいりますが、
は相手の手を煩わせる場面で使用されると言われています。

相手の手をとめさせてお願いする事は

「相手に感謝の意」を示すことが大切です。

ですから相手に感謝の意を込めながら使う事が多いでしょう。


また恐れいりますがと似た言葉に

「申し訳ありません」があります。

しかしこちらは謝罪の意を示す時に
使用するのがよいと言われています。

感謝を込めた言い方の時は

「恐れいりますが」を使用すると
良いとされていますね。
知っておくと便利で人間関係がスムーズになる言葉です。